テーマ:ラジコン

1/87スカニア ミニカーラジコン改造その1

今回はギアモーターとステアリングキットを本場、ドイツから輸入しました。 1/87専用パースとはいえ、それらを取付ける為にはミニカーを加工する必要があります。 こちら小さなギアを3個組み合わせ、組立てが完了したギアボックス。トラクター専用に設計されています。 タイヤはミニカーの物をそもまま使います。グリップの良いゴム製です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/87スカニア ミニカーラジコン改造記

久しぶりのミニカーネタ。 今回はドイツヘルパ社の1/87スカニアをラジコンに改造します。 プラスティック製なので加工がとても楽そうです。さすがドイツ製、ディテールが細かい! 大型カーフェリーの乗船用のセミトレラーとして活躍する予定です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カナダの友人からパクリ情報受信!

カナダの仲間からeBayでRiverStarのABSハルモデルのキットが販売されているとメールが届きました。 以前と同様、私の写真がそのまま使われています。商売として使われているのでこれは明らかに著作権の侵害ですね~ Hello my friend, I wanted to let you know that the Chines…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019今年も宜しくお願いします!

あけましておめでとうございいます。 マイナーなあブログではございますが、今年もご視聴宜しくお願い致します。 昨年は3隻も中華製パクリキットが発売されてしまいた。今年も横行するンですかね~少し楽しみでもあります。 アクセス回数も格段に増えてきましたが、海外の船をモデルにしているのでほとんどが海外の方のようです。なので今年は小型の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/87ウッドチップ運搬バージ MORIZOU マリーンサービス仕事納め

カナダのフォレストリバーで見られるウッドチップ専用の運搬バージ、全長は50mを超えています。 私の作る1/87 HOスケールのモデルの中では最大級600mmになりました。 ウッドチップの山はスチロールに珪砂をまぶして作りました。あおりは脱着できるようにしてあるので平台船としても 使用出来ます。いずれ浚渫用のクローラークレー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モーターの中が錆びだらけ・・交換しました。

スウェーデン沿岸警備艇KBV283の主機グラウプナー製SPEED250 7,2V対応のブラシモーターを交換しました。 突然のストール・・進水から4年、この間に2回ほど完没しているのでそろそろ交換時期かなと感じてはいたのですが・・   グラウプナーのこのモーターは手に入りません。以前中華製のラジコンボートから取り出しておいた…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

中国製ラジコン?タグボート

マイクロdozer tugboat ”MAPLE”のそっくり版を見つけました。 推進部分などそのまんまという感じですね~ ¥150なのか?ラジコンなのか?調べればわかるんでしょうねどね。 こちら私が作ったMAPLE。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニカーラジコン改造1/87

久しぶりにミニカーいじり。ヨーロッパ製のダイキャスト製ミニカー,VWバスをラジコンに改造しました。 ほぼ1日の作業で完成。だいぶ手慣れました。 今回はボディがかなり小さいので2gサーボに使われていたモーター4mmとギアを使用してギアボックスを構成しています。サーボはリニアタイプ。ステアリング機構はプラバンで自作しています。 シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HOスケール タグボート”SMIT SAIL”アジアス推進器の動画をアップ!

YouTubeで公開した動画です。 アジマス推進器の動きをご覧下さい。(アジマスとは全方位360°という意味 )ボット型(繭型)のハウジング内に電動機(モーター)を内蔵しています。 船内動力からベベルギアを介してプロペラを回すタイプとは違い複雑な機構を必要とせずまた船内の動力スペース がないので179mmの小型船でも採用できます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/87 RC タグボート 完成!

1/87 RC タグボート 完成しました。 船名は”SEAL"はアザラシという意味です。製作期間は 7ヶ月、デッキから上部は自作しています。 船底はプラモデル1/144を改造したので1が月は短縮出来ていると思います。 このタグボートはカナダ バンクーバー SAAM SMIT に所属する船を参考にしています。ディテールなどの詳細は写…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/87 RC タグボート 作製記その16

マストの工作をしました。 0.8mmの真鍮パイプを使用しています。 マスト灯火は米粒より小さい1005という極小のledに極細のポリウレタン線をハンダ付けしています。 船内の搭載機器はこんな感じに納まっています。 船首から順に発煙用ブロアー、サウンドスピーカー、発煙ユニット、マイクロサーボ2g 左右独立のため2個。発煙用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/87 RC タグボート 作製記その15

お盆休みを利用して一気に工作を進めました。 今日はブルワークをフラットブラックで塗装、SMITカラーだとブルーですが今回はフルスケールではないのでオリジナルペイントです。 マストはLED照明のアースを取るために0.8mmの真鍮パイプを使用しています。 お次はマスト灯火の工作にかかります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/87 RC タグボート製作記 その14

後部デッキとファンネルの塗装をしました。 デッキは薄いグレーで、喫水線から上部、ブルワークとフェンダーはフラットブラックでスプレー塗装します。黄色と黒、目立ちますね~いかにも仕事してます工事カラーです。 ガラスは透明度の高い少し厚めのパッケージを使っています。薄い強力な両面テープで固定しています。 キャビン後部の サッシは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/87 RC タグボート 作製記その11

後部デッキの工作開始。 ファンネルと排気管の取付けをしました。今回も排煙システムを計画しています。 1/87VWとフィギアを一緒に。後部デッキのウィンチはフェアプレイのものを流用します。 排煙システム用のブロアーを新たに工作しました。ローターを改良して風量をアップしています。 発煙の熱源はリレースイッチを使い負荷のかかった時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DOZER BOAT”OTTER”1/76 久しぶりのお仕事

グリスアップして2年ぶりのお仕事・・ 横浜スケールボートの走行会に参加してきました。ラジコン技術にも掲載されたこの丸太押し船、フルスクラッチにも関わらずいまだに海外から販売の問い合わせがあります。 強風の時は丸太を押して遊びます。沈没防止のフロートも兼ねています(^_^)v 実船もそうですが、後部デッキは洗われるくらい喫水にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そっくり版登場・・

カナダの友人から dozer boatが売っているよ!というメールを受け取りびっくり。 eBayのサイトに私が作ったOTTERとMAPLEそっくりの1/18のキットが売っているではないか! 船体部分の形状は違うので完全コピーではありませんが・・ さらにウォータージオラマの桟橋までキット化、しかもご丁寧に小屋の中の家具まで別…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/87 RC タグボート 作製記その7

ドライブのテストを行ないました。 モーターのパワー不足が気になっていたのですが、程よいスケールスピードが得られました。 運動性能は特に問題なし、直進性もGood。 横浜市民プールの漏水も修理をしたようで水位が回復しています(^^)/ 貴重な遊び場が存続出来てホットしています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/87 RC タグボート 作製記その6

船底の塗装をしました。赤味のあるタミヤのダルレッドを使用しています。 サーボホーンのストロークを大きくして左右180度まで旋回出来るように改良しました。 プロペラの反転が出来るので135度までカバーすれば横移動出来るので必要はないのですが 全方位カバー出来た方が面白いかなと思いまして・・ 海外ではインドライブで360…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レッドオクトーバーがやって来た!

潜水艦の形をしたスプリンガータグボート。このレッドオクトーバーは世界中を巡っています。2009年に出航して9年目に日本の上田さんの手に届きました。訪れた国の国旗が左舷に、手にしたモデラーのサインが船底に記されています。下記 RC GROUPS のフォーラムを見て頂くと詳細が分かります。 https://www.rcgroups.com…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/87 RC タグボート ”SMIT"作製記その2

ハウジングにモーターを埋め込む為の加工をしました。 先端の部分を切り離します。 ルーターで6mmのモーターが納まるように内壁を削ります。0.5mmしか残らないので穴が空かないように慎重に・・ モーターの防水処理をします。コアレスモーターは穴が空いていませんのでリード線周りそして缶とプラティックの接合部を瞬間接着剤で固めてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きな船もいいですね~

YSBMの定期走行会に参加してきました。 久しぶりに大きなスケールモデルに出会えて感動(^^)/ こちらはメンバーの作品で 2000年まで瀬戸内航路で就航していたほわいとさんぽう2:全長156Mの大型カーフェリーを1/100でスケールダウンしています。錆び具合と言い驚くほど本物そっくりです! 動画はこちらから。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新天地を求めて・・

クラブで使わさせて頂いてたプールが水漏れのため継続利用が怪しくなってきたので、新たな場所を求めて動き始めています。候補のひとつに挙がっていたリゾートホテル湘南OVAのプールの利用交渉がまとまり初走行会に参加してきました。 大型のボートは旋回が厳しいですね・・私のスモールボートや潜水艦にはいい感じの大きさです。 レストランもありま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

横浜スカイダック 水上アプロ-チ テスト中

YSBMの定期走行会に参加しました。 プールの水漏れで水深は長靴で入れるほどに減ってしまい、発着ポートの設置がうまくいかず 入離水のシ-ンが撮影不調に終わりました・・ 風で横流れしていまうので本来なら欠航かな。RCダックツアーは風速5m/sで欠航します ^^) 今日のところは雰囲気だけご覧ください。水面が入ると情景も変わり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドアプレーン 自作1号機 

お船は一休みして 発砲スチロールをスライスして紙ヒコーキタイプのインドアプレーンを作ってみました。 このモデルはKOG電子回路試作室で紹介されている初心者向けの機体です。構成パーツはたったの5つ。RC機器は誘電で使っていたものをそのまま利用しています。工作時間は半日、とても簡単でした。 まだ飛ばしていませんが、滑空テストではいい感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜スカイダック 1/87ラジコン完成! 

新年あけましておめでとうございます。 昨年は仕事に追われ思うように工作が出来ませんでした。今年もまた忙しくなりそうです。 年末の休暇を利用して一気に完成させました。 横浜スカイダックをHOスケールでフルスクラッチしています。 シールはペイントソフトで色の調整、文字などの塗りつぶし加工(文字はぼやけてしまうので)あ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more