HOスケール和製小型タグボート”桜丸”製作記Ver 7

ブルワーク(波除板)とラブレール(防舷材)を取付けします。
デッキ(甲板)の開口部廻りにコーミング(縁材)を設置して船内に水の侵入を防ぎます。
ブルワークの上端に笠木を設け内側に補強板を取付けします。
パテ整形をして塗装の下塗り(サーフェーサー)まで完了しました。IMG_3290.jpgIMG_3289.jpgIMG_3288.jpgIMG_3287.jpg

"HOスケール和製小型タグボート”桜丸”製作記Ver 7" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント