フネカン2015 参戦!

あいにくの天候のなかスタートしましたが、後半は雨もあがって各競技全て行われました。
競技はおおまか、昔からある水中モーターを動力とするS-1クラスと単三電池2本を電源とするフルハルクラスに分かれます。フルハルクラスで参戦したウォーターメロン号は無念のコースアウトで失格!昨年のDNFは避けられ対岸にはたどり着いたものの大きく曲がってしまうという昨年同様の失態・・(^^ゞ
真っすぐ進まないから返って盛り上がるんです・・他の船を巻き込んでコースアウトやら沈没したりとか・自分の手から離れたら天に運を任せるみたいな・・予期しないアクシデントが楽しいんですね!
負け惜しみにしか聞こえないって!?・・その通りです。
アウトリガー艇を急遽ハイドロ艇に仕立て直したので中途半端な作りもアダに・・滑走出来ずに市販艇に完敗。
来年は基本設計から見直してリベンジを図ります!
こちらの写真はフルハルクラスバーストの決勝戦スタートの様子。優勝者はお年頃のお嬢様でした。おめでとうございます!
画像

老いも若きも、奥方までも楽しめるのがいいですね~緊張の瞬間!
画像

私が1番目に惹かれた作品がこちら・・3Dプリンタで出力した戦車。スチロールの上の載せてキャタピラーで推進しています。そしてここにもドラマが・・スタートするや他の艦船は大きくカーブしてDNF、まったりと1着を獲得していました。
画像

ブースコンテストでは箱庭ジオラマを出展してギミック最優秀賞とアイデア賞を頂くことができました。
画像

ジオラマの詳細画像は後日UPします!

"フネカン2015 参戦!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント