RNLI Shannon class lifeboat 1/87 Working process⑮

ハンドレールを工作。
0.4mmの真鍮棒を使用、今回はハンダ付けをしました。
ベースの丸座取り付けも初の試み。
0.3mmのプラバンを皮用のポンチ0.8mmで抜いて0.4mmのドリルで穴開けするのですが、センターに穴開けするのに
半分は芯ずれ、ガイドのため軽くへこまして切り出しても固定が出来ないのでなかなか旨くいきません。
新しいキリでやれば成功率があがるかも?ちょっと奮発していいキリを買おうかな!20210509_231121.jpg20210509_231113.jpg

・・なかなか進みません。

RNLI Shannon class lifeboat 1/87 Working process⑭

キャビンの屋根フレームを工作、ようやくサイドパネルの剛性が確保出来ました。屋根の形状が複雑なので1枚では再現出来ません。
10枚のパネルを組み合わせています。
20210503_194244.jpg
20210504_104559.jpg
フロントウィンドウの枠を工作、現物合わせで加工します。ピラーが細いので折れないように・・
20210504_104530.jpg
20210504_104559.jpg
屋根を貼ると雰囲気が出ます。こちらも現物にすりあわせながらの加工になります。プラバン0.5ミリを使用
20210504_144125.jpg
20210504_204213.jpg
20210504_224213.jpg
20210504_224234.jpg

マスト照明用の配線スペースにガイド線(赤のニクロム線)を仕込みます。20210504_204221.jpg

RNLI Shannon class lifeboat 1/87 Working process⑬

バウハッチを作りました。
この救助艇は浮沈構造になっていて、
転覆しても浸水しない限り起き上がりこぼしのように復元します。
なので開閉部分の防水はしっかりとした構造になっています。
20210418_192015.jpg
キャビンフロアと座席を作りました。
バケットシートのような作りです。衝撃にも耐えられるように作られているんでしょうね。
計器盤類はシールを作って貼ってみようと思います。
ルーフが出来てしまうとキャビン内はほとんど見えないんですけどね。内装は黒だし・・
シートに座っているクルーは購入品、後部コクピットのスキッパーは3Dプリントで出力したものです。
20210429_220819.jpg
20210429_221051.jpg
20210429_221132.jpg