HOスケールラジコン 水陸両用バス 作製記その8

梅雨に逆戻りしたようですね。
庭のひまわりが元気なくうなだれています^^☂

おかげで工作がはかどりますが・・(^o^)
スクリューを取付けました。実物は4ブレ-ドですが、3ブレ-ドに変更しています。直径9mmの3Dプリント製。赤い部分はラダ-の軸受けです。2mmのパイプがなかったのでシリコンスプレーのノズルの先端をちょん切って使いました。
画像

シャフトは真鍮線0.8mm
画像

ラダ-は0.5mmのプラバンを3枚貼り合わせて流線型に成形しています。
画像

ラダ-ホーンを付けてリンゲージを熱収縮チュ-ブで接続、ステアリングとラダーは連動しています。
画像

機器を接続して作動の確認、調整を行いました。
画像

画像

この後、総重量を測定して排水量を計測します。予定の喫水線で納まるかな・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック