水中カメラ衝動買い!

としさんの動画に見せられてリコーのアクションカメラをアマゾンでポチりました。
ハウジングなしで水深10mまでOK。陸上では160°をカバーする広角レンズを装備、最高1080万画素で録画できます。
画像

カメラ用スチロールバージにアクションカメラを装着!後方のアクリルケースに入っているのがトーイング予定のKBV283、巡航速度で撮影が可能です。以前搭載したSONYのハンディカメラは302g対してアクションカメラは191g。重量が軽くなったことでスピードUPが期待出来そうです(^^)このままひっくり返せば水中動画が撮れるぞ~1?
余談ですが、いままでの完成作品はすべて同サイズの折りたたみ式アクリルケースに入れて保管しています。重ねて保管出来るのとホコリ防止で重宝しています。
画像

ちゃんとトーイングフックも装備しています!
画像

こちらの動画は普通のビデオカメラをバージに載せて撮影したもの。今思うと勇気があったな~回収時に池に落としてしまい水没・・奇跡的に回復しましたが非防水のカメラを水面で走らせるのは無謀でした。その後はお役御免のアイホン4sを長らく使用してきましたが、本機の導入でビビルことなく本格的なアクション動画を撮影出来そうです。まぁ脱落しないことが前提ですね~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

としちゃん
2016年03月18日 23:35
耐圧水深10Mを信じれば、いつもの場所なら万が一、底まで沈んでも安心ですね、たいていのプールでも大丈夫でしょうが回収方法考えておかないと笑)水底から水面を見上げて航跡を撮影とか、たいていアングルは手軽に撮影出来そうで楽しみ広がりまくりなカメラですよね。WIFIリモートの機能を使ってiPad画面で船を模型人間目線で操縦するのも楽しかったです。
Morizou
2016年03月19日 20:44
ipadの画面を見ながら操縦も楽しそうですね!とは言っても私のチビッコ船にはカメラは載ならいなか・・
木造ヨットもうすく完成ですね。楽しみにしています!!

この記事へのトラックバック