テーマ:ミニカー

HOスケールラジコン 水陸両用バス 作製記その6

今日からお盆休み! あいにくのお天気でしたが東京から遊びに来たお子様を連れて江ノ島東浜の海水浴場へ行ってきました。 今回使用する無線操縦機器(ラジオコントール)の部品を紹介します。 送信機はDSM2対応spectrum DX6iを使用。 受信機はDT RECEIVER 43d 。この小さな受信機を使うには基板にリード線を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HOスケールラジコン 水陸両用バス 作製記その5

台風5号の動きが気になります。 今年は台風の当たり年になるのでしょうか。。 引き続きシャ-シの工作です。 完沈しないように前後にエアータンク(気室)を構築しました。 シャーシの補強を行いました。2mm角のプラ棒でラダーフレ-ムを構成します。 1mmの角材で斜材を入れトラス構造にしてたわみやねじれに対処しています。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HOスケールラジコン 水陸両用バス 作製記その1

まずはフロントの足回りから作製します。 タイヤはヘルパ社1/87のトラック用、樹脂製ではなくグリップのよいゴム製です。樹脂製ですとフルステ時に滑ってしまうんですね~ こちらが組立て前のパーツ、プラバンとプラパイプ、プラ棒を加工しています。ロングホイールベースなので小回りがきくように舵角を調整します。 軸受けに車軸のピンを通して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

HOスケールミニカー調達!なぜかホイールローダー

久々のミニカーネタでございます。 1/87 ドイツのヘルパ社製のミニカーをネットで入手、なんだか知らないうちにポイントが5000円分貯まっていたのでポチりました。プラ製なのでいままでのダイキャスト製に比べると軽くて重厚感や光沢がありませんが、ラジコン改造の 工作は楽そうです。このL580は本国のコミュニティサイトで改造に関する情報が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海上コンテナ用クレーン車 導入

海コン揚重用のクレーン車をミニカーコレクションに加えました。 45ftコンテナもついでに・・ Oxford社 1/76ダイキャスト製ミニカー、精密な作りは明らかにマニア指向です。 想像以上にデカかったな~タイヤの直径は1.8mにもなる勘定! ステアリング機能が付いているのでRC改造には助かります。 可動部はブームの上下、伸…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フネカン2016 ゴジラ上陸!

港に怪獣が上陸・・ ゴジラがトレーラーを踏みつぶしております! こちらは地底原人ラゴン!体長は8mくらいでしょうか・・建物を破壊しよとしています!! その他の海獣は名前が不明です!ウルトラマンはまだか。 子供の発想で怪獣襲撃のジオラマに・・ポーズが決まったところで撮影しました。 ウルトラマンの怪獣懐かしいな~思わず…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フネカン2016 ”フェリーポート デビュー”

今年もフネカンに参戦してきました! お天気に恵まれ暑い一日でしたね~ 運営の皆様、参加の皆様たいへんお疲れさまでした。フネカンは子供から大先輩まで楽しめる水もの遊びのイベント、いい大人が水中モーターで動く模型ではしゃげる貴重な場でございます。童心に帰れて本当に楽しかっいたなぁ(^^)/ 未完成のフェリーポートを持ち込んで、ブー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CORGI のミニカーが届きました!

ラジコン改造用のバスが届きました! 精密に出来たダイキャスト製のミニカーです。手にとるとズッシリ・・重さが適度にあって質感もバッチリ! 英国鉄道模型OOゲージ用の自動車としてで作られているので、鉄道模型のような精密な作りがいいですね~ CORGI 1/76 ライトエクリプス ファーストポッテリーズ”25 Hartshill"…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新しいミニカーの動力ユニット

かねてから手に入れたいと思っていたMicro遊星ギアモーターを超小型飛行体研究所のとしさんから頂きました! これでじわじわとスムーズなスタート、スケール感のある走りが再現出来ればいいな~ 125:1のギアモーターとNゲージの車両から調達したウォームギアユニットの組み合わせでどの程度の超低速走行が出来るのか楽しみです。搭載する車両はま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

横浜スケールボート愛好会YSBMの走行会&ミニカーの走行会

私がお世話になっているYSBMの定期走行会に参加、お天気にも恵まれたくさんのメンバーが集まりました。 メンバーの力作を一部紹介します。全艇を紹介出来なくてごめんなさいね。 ヨットやスチームボート、客船、貨物船、自衛艦、漁船・・タッパーを使った潜水艦や潮を吹くクジラも参加。思い思いの船を持ち込んでは模型談義に花が咲きます。動かして遊ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまたミニカーネタ (ウォータージオラマで走行編)

以前作ったウォータージオラマに水を張って撮影しました。ボートハウス裏手の坂に作った轍が深すぎて亀の子スタック(^^; 後ろから押すフィギュアでも作ってみますかね。4WD もいいな~簡単に言うけど難しいだろうな~ 最近、寄り道ばかりで船の工作がまったく進んでおりません(^^;)
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

1/76 RCダイキャストミニカー走行 ”フェリーボート乗降練習編”

寒いかと思えば急に暑くなったり・・体調の管理が大変ですね。 この陽気とは全く関係ありませんが、昨日ちょいとショッキングな出来事がございまして・・ YouTubeのアップ済み動画を誤って半分以上削除してしまいました・・(T_T) 戻らないんですね~ そんな訳で動画をご覧下さいが歯抜けの状態になっています。気が向いたら少しずつ穴埋めし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/76ダイキャストミニカー バントラックRC改造  LED点滅テスト

ようやく完成しました(^^   リアランプユニットのレンズを付けて完了です。送信機はスペクトラムDX 6i(DSMX)を使用。 このトラックのことを調べたのですが1960年頃に活躍した英国のベットフォードというメーカーがつくる軍用車がベースのようです。定かではありませんが・・ ベース車両は英国Oxfordのバントラック。車体重量…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/76ダイキャストミニカー バントラックRC改造 その8

リアランプユニットの工作です。 ガラケーの極細線も使いきってしまったので、130モーターのコア芯に巻いてあるニクロム線を使用しました。銅色の線です。3種類の線を使いましたが、このニクロム線が一番よい感じです。LEDのハンダ部分の断線もなくコシがあるので配線後の整理も楽でした。実際にユニットを車体に取り付けてからコチョコチョしているうち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/76ダイキャストミニカー バントラックRC改造 その7

今回工作でポイントになるLED工作をしました。まずはフロントユニットから、ヘッドランプ2mmとウィンカー1.5mmの穴を開けます。 プラモデルのガラス部品のランナーから削り出してレンズカバーを作りました。1200♯のペパーで研磨した後、ガラスコンパウンドで透明度を戻しています。 工作で使う部品です。右下は白色のLEDチップ1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/76ダイキャストミニカー バントラックRC改造 その6

今回搭載する超小型受信機がこちら、DT RCコントロールシステム Rx43d-1-510という代物です。この受信機については実際に全ての機能が正常に作動したときに新ためて紹介します!説明書は全て英文…配線方法は購入先の師匠にご伝授頂いたので大丈夫なはず…随分前の話しなのでちょっと不安ですけど。まずは走りに関する基本的な配線まで、極小基板…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/76ダイキャストミニカー バントラックRC改造 その5

シャーシの組立て完了!フロントバンパーとステップそして荷台床を取り付けました。この荷台に受信機、バッテリー、LEDの配線基板を納めます。 フロントタイヤの切れ具合です。小回りがききそうな感じ(^^) ダイキャスト製のキャビン内部はこんな感じ。泥よけはプラ製でタイヤが干渉しないように内側を削っています。 座席の部分はサーボを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/76ダイキャストミニカー バントラックRC改造 その4

フロントサス廻りの工作、タイヤ以外のパーツは以前紹介したビットチャージAE86のトイラジから調達したものです。今回は軸固定にしますのでホイールに穴をあけます。ピンの頭は見えてしまうけど軸回転よりブレがないようです。 上下アームはプラバンの1mmで加工。 左右のリンゲージは0.8mm の真鍮棒、組上がったサスペンスをシャーシに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/76ダイキャストミニカー バントラックRC改造その3

シャーシの部品を切り出し、1mm厚の ブラバンと2.5mm角のブラ棒を使いました。図面を貼付けて加工をしています。サイドフレームはプラバンを2枚合わせ、四角い枠はサーボマウント、丸穴の空いた部品はモーターマウントです。 サーボマウントを組み立て、キャビンスペースの関係で横置きにしか配置できないためフレームを前後に分けています。サー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/76ダイキャストミニカー バントラックRC改造その2

動力部分の工作です。モーターは6mmのコアレスモーターを使用、ギアユニットはNゲージのパーツを流用しています。 1mmの真鍮軸にカウンターギアを固定してプラバンで工作した軸受けに通してギアケースに接着材で固定します。 後輪を仮付けしたところ。今回はプロペラシャフトを使わずダイレクトにジョイント、0.8mmの軸に1mmの熱収縮チュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/76ダイキャストミニカー バントラックをRCに改造 

お船の工作はひと休みして、昨年の暮れに仕入れたオックスフォード社製のボンネット型のバントラックをラジコンに改造します。車両の名前やメーカーは判りません。車体重量:43.5g 全長85mm 全幅:28mm 全高:39mmです。 まずはオリジナルの画像から 荷台部分はプラ製です。この部分にメカやバッテリーを搭載します。 キャビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YSBM陸上輸送部走行会”フェリー乗降練習”

横浜市民プールで行われるYSBM定期走行会に参加、後期初めてお天気に恵まれ、たくさんのモデラーが集まりました。今日は強風波浪のため小型船は出港見合わせ。フェリーボートも試験航行出来なかったので卓上で車両の乗降練習に励みました。メンバーS氏のバスと新作MAN TGAセミトレーラーも参加、私のスカニアはメカトラブルのため甲板の上でお飾りでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/76ミニカーの仲間入り

英国オックスフォード製のダイキャストミニカーが届きました。手前2台が新たに仲間入りです。 手前はボンネットトラックはbedford ox全長80mm、真ん中はスカニア143+40fコンテナ全長210mm。 スカニア143からRC改造に取りかかりますが着工は来春くらいかな・・ 指先に乗っているのが今回注文したDMS2対応受信機で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/76・1/87ラジコンミニカー走行会

YSBM、陸上輸送部メンバーS氏のニューモデル、6輪トラクタ+セミトレを加えて計4台のスケールミニカーが集まりました。最近、お船をほっぽらかしてミニカーにはしっているように思われても致し方ない状況ですが・・これらのミニカーはフェリーボートに乗船させるためのもので、あくまでもお船作りの一環です!苦しい弁明だな~ミニカーだけでも充分に楽しん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

1/76 RC SCANIA 110 トラクタ&セミトレーラー version up

トラクタの駆動部を改良しました。トレーラーが重すぎて5%スロープが登れない&旋回時のトルク不足を解消すべくギアユニットを追加しました。次作の課題にしようと思っていましたが、自走でフェリーに乗船する登坂能力がないとね~ナノブロックチョロQに使われていたピニオンと1枚目のギアを使って工作。低速走行がスムーズになったのと登坂能力が格段にUPし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/76 SUCANIA 110 super RCトラクタ完成

英国Oxford製ダイキャストミニカーのラジコン改造版が完成しました! スウェーデン、スカニア社の1960年代後半のトラクタです。オリジナルの雰囲気を壊さないようになるべくダイキャスト部品を残しながら改造しました。1作目なので完璧な動きは期待していませんでしたが、そこそこいい動きをしてくれました。もう少しギアダウンしてスピードを抑えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/76 ダイキャストミニカー ラジコン改造記その4

メカの搭載完了。長細いバッテリーは納まらないので交換の予定です。 後輪の泥よけと燃料タンクはダイキャスト部品そのまま利用しました。この状態での試運転はいい感じです。 キャビンを載せるとかなりフロントヘビーになるので、トラクタ単体では後輪が空回りしそう・・ なんとか走らせるところまではたどり着きました ヽ(^o^)丿 送信機は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/76 ダイキャストミニカー ラジコン改造記その3

フロントサスを取付ました。 重量があるのでいっぱいに切った時にトルク不足になりそうな・・予感。 車体重量は96g近くになります。積載を考えると厳しいかな~やっぱりプラボディが正解なんですかね。まあ動かしてみてダメなら荷台だけで43gもあるのでこいつをプラバン工作すれば・・だんだんダイキャスト部品がなくなってしましそうで怖い。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/76 ダイキャストミニカー ラジコン改造記その2

フロントサスペンションの作製。 ナノブロックチョロQがら頂いたシーソー式サスに手を加えました。T字のプラ板とアンダーアームはピン接合、糸を貫通させて連結してあります。コイルスプリングもNゲージの台車で使われていたもの。バネのききもいい具合で、なんちゃってサスの出来あがり(*^^)v デフギア部分の詳細。 プロペラシャフト、ギア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/76 ダイキャストミニカー ラジコン改造記その1

まずは、プラ棒2.5㎜角でフレームの作製。図面があると楽に作業が出来ます。 デフギアはNゲージのウォームギアボックスと歯車をそのまま利用。ドライブシャフトの軸受けはプラ板で作製。 プロペラシャフトはユニバーサルジョイント風でいい感じで動きます。 フレームに取付。厚手の両面テープを軸受けパイプとフレームの間に入れて遊びを持た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more