HOスケール和製小型タグボート”桜丸”製作記Ver 8

キャビンを工作します。

プラバン0.5mmを使いパネルを切り出して瞬間接着剤で組立てをします。
窓枠は0.3mmを1mm幅にカットして窓の小口に貼付けます。
窓枠に四隅にRがないので加工がとても楽だな~
タラップはHOゲージ鉄道模型用のステンレス製です。このパーツは英国の友人から頂いた物、この部品だけでわざわざAIRMAILで送ってくれる模型仲間です。
小型タグボートはこんな感じのデザインが多いですね。
横浜の本牧で見た曳き船はキャビンが低くてペッタンコな感じした。
IMG_3293.jpg
IMG_3301.jpg
IMG_3297.jpg
IMG_3592.jpg
IMG_3602.jpg
IMG_3603.jpg

"HOスケール和製小型タグボート”桜丸”製作記Ver 8" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント