HOスケールラジコン 水陸両用バス 水上航行テスト

YSBMの後期走行会が始まりました。
お子様用の30㎝プールで仮のスロープをセットしての入水と離水&水上航行のテストを行ないました。
当初懸念していた上陸時に後輪が接地するまでスクリューで押し切れるかがポイントだったのですが
スムーズに上陸出来ました。喫水や旋回時の外方傾斜も問題なし。水上での旋回性能は陸上での最小回転半径と
ほぼ同じ感じです。舵とステアリングが連動している関係で前輪タイヤも舵の役目をしているようです。
水中から見上げるとこんな感じ。バスが浮いているのは違和感がありますね。
画像

画像

製作途中ですがボディにSkyDuckのロゴをテプラで貼付けてみました。
画像

画像

画像

動画は只今編集中です。

"HOスケールラジコン 水陸両用バス 水上航行テスト" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント