HOスケールラジコン 水陸両用バス 作製記その9

洗濯物が部屋中至る所にかかっています・・梅雨の逆戻りですね(^^;)

重量計測の前にLEDの工作をするのを忘れていました。今回はドライビングライト(ヘッドライトとテ-ルランプ)のみとしました。軽量化を優先しています。
画像


キッチン量りをお借りして重量計測しました。結果は19.4g。この先の上構造物の重さも含めて30gと想定しました。
浮かべる所は水なので比重も変わりません、従って排出量も30㎖。船底の体積を計算すると予定喫水線より2mm
ほど下がってしまいそうです。あとは前後のバランス取りでウェイトが必要なければいいのですが。
画像


お次はボディ(船体)の工作に取りかかります。

"HOスケールラジコン 水陸両用バス 作製記その9" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント