3Dタグボートに小型発煙装置"けむぞう君”搭載

3Dプリントタグボート”OLIVE”に設置完了。
煙突部分をパイプに変更してタンクから伸びるゴムチューブ(自転車タイヤの虫ゴム)を貫通してセット。フレキシブルなので容易にタンクの脱着が出来ます。
画像

重心が高くなったので、船内のバラストを船底に移動して重心を下げています。
発煙用のバッテリーは1セル3.7v350mAを使用。電気食いなので発熱部を小さくする必要がありますね~
3Dミニボートシリーズ消防艇と一緒に。
画像

画像

試験航海は後日

"3Dタグボートに小型発煙装置"けむぞう君”搭載" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント