懐かしのフロボ-イをラジコンに改造しました。

昨年の夏頃から放置したままのミツワモデルの絶版プラモデル”フロボ-イ”をラジコンにして遊んでみました。
ほとんどがラダー部分の改造です。接着剤不要のパチパチ組立てモデルは良く出来ています。パースはすべて塗装済み。まずは、ドライブユニットの中身。樹脂製のベベルギアで駆動しています。船体の大きさの割にはスクリューがデカイですね。
画像

船体のシャフトが通る部分の穴を5mm径に拡張。プラパイプ4.8mm径を用いリンゲージを延長して3D製のプーリーを取り付けます。
画像

画像

ラダーサーボのホーンとプーリーを糸で結んで完了、これで最大120°まで舵がきれます。モーターは130、縦置きです。
画像

完成がこちら。2時間の工作でした!
ずんぐりむっくりの船体・・バランンスが悪そうですね~滑走型の船底ですが滑るとはとても思えません。
画像

フロボ-イなのでお風呂で試運転かな。お風呂の時間が楽しみ!あぶない世界ですね・・汗
画像

"懐かしのフロボ-イをラジコンに改造しました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント