水中翼船 製作記その2

後部水中翼をアルミ板t=0.5で作製。1.5㎜のビスナットで接合しています。
寸法的なところはいい加減です。
画像

シャフト軸受の取り付け。1/250大和からのストック部品を加工しました。プロペラは水中モーターのもの!
ラダーシャフトはボールペンの芯。
画像

"水中翼船 製作記その2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント