初セーリング!! IN いつものお池で

初セーリング!
33.jpg

動画を作成しましたのでご覧下さい。
調整はまだまだですが、想像したよりは走ってくれます。
やはりスケールモデルの小さい版は飛行機と同じで難しいです・・
風速は3m/s前後ですがこのサイズにしてみれば嵐の中を帆走しているのと同じ。
反応もクイック過ぎてコントロールするのにコツがいります。動画は操舵はせずに送信機から手放しの状態。ジャストヘルムで
帆走しています。動画の再生速度は×0.5。

ダウンロードは変なサイトに誘導しませんのでご安心下さい。
諸元
*全長:80mm
*総重量:16.5g
*メインセイル面積:26.7cm²
*RC :2.4G 3ch

余談ですが、海外の仲間からギネスブックの記録で最小RCセイルボートの記録を更新しているよ!と教えて頂きました。
記録を更新する目的で作ったので応募するつもりは更々ありません。費用もかかるようですし。
見るとスケールモデルではなくフッティクラスの小さい版のようです。動きが軽快そうなので私も作って見たくなりました。

記録保持者
PASQUALE DE VITO
場所
イタリア (ISPRA (VA))
達成日
2014年6月10日
The smallest radio controlled model sailing boat is 98 mm (3.86 in) long, 46 mm (1.81 in) wide and 285 mm (11.22 in) tall, and was built by Pasquale De Vito (Italy) and measured on 10 June 2014.
The remote control allows the boom to swing and the rudder to turn the boat, as in a full-sized model.
Leaf-Boat.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

衣笠栄三
2021年02月06日 21:56
拝見しました。良い感じで快走ですね。
Morizou
2021年02月07日 21:50
ご無沙汰しています。
見て頂きありがとうございます!
思うようになるまでは改良と調整が必要。
ブームのスイング、セイルカーブ、横ながれ防止、強風時のヒールバランス等々。スケールモデルの小さいものは難しいですね~😆