RNLI Shannon class lifeboat 1/87 Working process④

船体の造形をします。いつものように100均のスチーロールブロックに図面を貼り付けて
カッティングマシンで切り出し。
20200519_193243.jpg
写真と見比べながらボリュームチェック。
20200523_165018.jpg
まずは大まかなV型滑走艇のアウトラインを作ります。この時点で排水量のチェック、全体重量の算出をして喫水線より下のボリュームを
検討します。排水量型の船であれば気にする必要がありませんが、小型の滑走型の船は乾舷が足りなくケースが殆どです。
この船も舷を足してスケールアウトしています。
20200523_165134.jpg
この型からパネルラインを写し取りテンプレートを作ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント