水陸両用バス 1/87 製作開始!

しばらくお休みしていた製作活動を再開します。といっても相変わらず仕事が忙しいので長期戦になりそうですが・・
今回は横浜港に浮かぶ船を題材にと思い目にとまったのがSkyDuck!この水陸両用バスをHOスケールで再現します。今まで手がけてきたミニカーとマイクロボートを合体すれば何とかなりそうな気がするのですが・・意外と難しいかもしれません。船体を貫通するものが多くなるのでまずは漏水対策。重量と浮力の関係。細長くて割と重心も高めなので左右のバランス取り。旋回時の外方傾斜。4輪駆動ではないので上陸時に後輪が接地するまで、ペラの推進力で這い上がれるか?等々・・ひょっとしたら企画倒れになるかもしれません(^^;)大きければなんて事ないんでしょうけどね。マイクロサイズたる悩みところです。

発着場はフェリータ-ミナルのスロ-プを延長して利用する予定です。

まずは写真をみながら設計図の作成からはじめます。小さいものは機器が納まるかがポイントになりますので図面で検討しておけば行き詰まることはないので安心です。

実車は8tトラックがベ-ス。
画像

意外とプロペラがデカイ!
画像

軽量化は必須ですね~
画像

こちらがCADで作製した図面です。全長は138mm、材料はプラバン0.5ミリがベース。
画像

まずは足回りから工作を開始します!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック