インドアプレーン誘電一型改 ラジコン改造

最近、ミニカーやら飛行機をいじっている時間が長くてお船の工作が進んでいません・・
誘惑が多くて脇道に逸れてばっかりです(^^ゞ
このコンデンサプレーン誘電一型改は昨年の8月に初飛行。いつかラジコンに改造をするつもりでいたのもので、昨日ようやく改造完了。本日、朝凪の時間を狙っていつもの公園にいそいそとお出掛けしたのですが、海っぺリは2~3m/sの冷たい北の風が・・室内機ではあおられて木にひっかかるのがオチだろうと思いそうそうに退散。お家に帰って広~いお部屋のなかでカーテンに向かってテスト。ゆっくり上昇する推力はあるようですが、ラダーの利き具合までは確認できません。飛行機は2O年前に飛ばしたのが最後・・ほとんど経験がないので、ちゃんと飛ぶか不安です。
まぁあ、初めからまともに飛行出来るなんてことは思ってもいませんけどねェ。
画像

翼長:438mm 全重:16.8g(RCメカ共)コアレスモーター6mm 、スロットルとラーダーの2CH、胴体はバルサ、翼はスチレンペーパーで出来ています。ベースはトキ・コーポレーションが発売するインドア・フリーフライトコンデンサープレーン組立キット”誘電一型改CP-1a"
画像

大空に向かって! ・・って無理かな。体育館でのデビューを待ちます。
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック