精進湖遠征

抱き富士の撮影スポットで有名な精進湖に遠征をしました。
お天気もよく富士山も絶景!朝晩は冷え込みますが日中はTシャツで充分でした。時間を忘れてのんびちとしたひとときを満喫できました!メンバーが工作した防波堤や灯台、航路標識など港湾設備も布設してプールでは味わえない情景を再現しています。
画像

キャンプサイトはフリー。湖畔サイトも割と平で広々としています。トイレがとても綺麗で感動。自動ドア、暖房が完備されいていました。
画像

強風、波浪のため10cm以下の小型艇は出番がありませんでした。
まずは大型港湾タグボート10kg超”アルクバー”の走行シーン。バウで砕け散る波しぶき・・以外なほどの浸水にちょっと冷や汗 (^^ゞ機関:mabuchi社製540×2 電源:6v2Aシールド×2
画像

続いて253gの警備艇KBV283。機関:グラープナー社製speed250×1 電源:2セル7.2v700mA
画像

出航するか悩んだ末の108g小型パトロールボート。機関tamiya製minimotor×1 電源:1セル3.7v350mA
白い灯台は佐多岬がモデルだそうです。絵になるな~
画像

メンバー所有のマイクロスケールヘリ”海保おきたか”のお披露目飛行。こんな風でも安定した飛行に驚きです。壮大な富士をバックに小さなヘリ。いいですね~
画像

こちらは夜の部。メンバー所有の青函連絡船”十和田丸”綺麗ですね。これはもはや芸術品です!航路ブイや灯台も点滅していますよ。
画像

警備艇もパトロールライトをフラッシングして警戒中。
画像

動画はこちらから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

としちゃん
2015年05月05日 10:25
天気に恵まれてよかったですね、いつもながらメンバーの方々の作り込みに圧倒されます。大型になると波を蹴立てる感じがとてもいいですね、灯台が本物にしか見えません。青函連絡船の電飾は圧巻の一言で、子供の頃、北海道に渡った時のことを思い出しました。
Morizou
2015年05月05日 13:40
辻堂の池でも電飾がはやりそうですね。
灯りが燈る。水面に映る揺らぎが安らぎを感じさせます。

この記事へのトラックバック