3Dプリント消防艇 放水訓練

YSBMの定期走行会でマイクロポンプ搭載のミニ消防艇とU氏の大型スケールタグボート”SDM”の2隻で放水訓練を実施しました!SDMは圧倒的な水圧と放水量で比較の対象にすらなりませんが、至近距離なら正確に飛ばせそうです・・(*^_^*)
誤って動画を削除してしまいました・・再編集をします。

ポンプ搭載で重心を下げた分、重量が増してしまい乾舷が減ってしまいました。放水の反動で微速前進をかけないと
後ずさりしてしまいます。
画像

1M級の空母にちょっかいを出していますが7㎜モーターでは押しきれません・・ちっちゃすぎてどこにいるか判りませんね~拡大するとお尻のあたりに張り付いています。こちらは1号艇の”OLIVE"です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック