3Dプリンタミニボート シリーズ第2弾 

ふしみ製作所製の放水ポンプユニットを入手したので、3Dタグ ”OLIVE”をベースに放水ポンプを搭載した消防艇を作ります。このポンプももちろん3Dでプリントしたもの。6㎜のコアレスモーターで1m位放水することが出来ます!
組立塗装までわけなく出来てしまうので”SEA HILPER”より先に作ることにしました。
画像

船体の材質がPLAからABSに変更され仕上げ面の研磨が楽になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック