今日は本物のヨットレースのお手伝い

模型工作はひと休み。OPという子供のヨットレースのお手伝いで江ノ島に行ってきました。
このヨットは全長2Mほどの石鹸箱をひっくり返したようなハルをしています。フラットボトムの船底とチャインのおかで抜群の安定性を誇り大人が出艇できない風でもセーリングが出来ます。実は世界規格なのでワールド選手権もあるのですが日本ではほとんど知られていません・・この写真のハルはデンマーク製、セールはポーランド製です。残念ながら日本製はありません。
画像

新しいヨットハーバーを背景に出艇を待つレース艇。
画像

こちらが本日のレース運営本部船。エンジンルームを拝見、Volvo製の直列6気筒マリーンディーゼルでした。
画像

画像

レース海面へ、穏やかな海面なのでスプレーをかぶりません!
画像

レースの最中突然にアイドリングからエンスト!レース運営をしながら再スタートを試みるもお帰りはご覧の通り曳航されて帰港。燃料フィルタが錆びていたのでたぶん噴射ポンプが固まったか、ノズルが詰ったのではないかと思います。エンジンも古くないのに・・普段のお手入れがいかに大切かを思い知らされた1日でした。
画像

帰り際、CL-35うみかぜが停泊していたので写真を一枚。私が初めて作ったモデルボートです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック