あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。
新年早々、次期作の図面を描き始めました。さらに小型化を進め全長6cmと今までで最小の1/76スケールボートとなります。小型化することで頭を悩ませるのがコネクタ類の大きさですね。年末に仕入れたコネクタを作って従来の2.5ピッチのピンと1.5ピッチのコネクタの比較をしました。上は3ピンのサーボコネクタ、下は2ピンのバッテリーコネクタです。
画像

メス側は0.8㎜のリード線をコンタクトピンに圧着してハウジングに差し込む作業が待っています。専用の圧着工具を使えば作業も容易ですが、工業用ともなると9万もする高価な代物!
とても手がでないので小さなラジオペンチとハンダ付けでやってみたもののこれがまたとてつもなく大変なお仕事でした。まずはリード線を1㎜剥いてハンダをのせます。これをコンタクトピンにセット。最初にビニル被覆部分をラジオペンチを使って片方ずつ折り曲げて固定。次に銅線部分をピンに軽くハンダ付けしてからラジオペンチを使って片方ずつ折り曲げて固定。サーボ端子であれば3回繰り返してハウジングに差し込みます。
画像

ここで難しいのが力加減・・ペンチでつぶし過ぎてしまうと簡単に抜けてしまうようで・・リポバッテリーのコネクタを交換してさっそく充電。満了でコネクタを外そうとしたら、ピンが抜けてしまいショート!炎上してしまったリード線がこちらです。
画像

やっぱり専用工具は必要ですね~5千円程度のものを手に入れようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

toko
2015年01月02日 15:16
小さなボートでは機材も小さくなるので、はんだ付けが大変ですね。私は塗装で苦労しています。
今年もよろしくお願いしますね。
Morizou
2015年01月03日 13:10
tokoさん 工具類を充実させないといけませんね。
今年も宜しくお願いします。
Morizou
2015年01月03日 13:13
ふしみさん 教えて頂きましてありがとうございます。
探せばいろいろありますね~
今年も宜しくお願いします。
taka
2015年01月05日 22:09
おめでとうございます。大変ご無沙汰しています。
RosaさんでHK104RX-S 2.4Gという超小型のアンプ内蔵受信機(残念ながらバック無し)を購入したので通常のサーボコネクタをマイクロサーボコネクタに変えたいのですが、写真のコネクタはMolexのJSTの1.25mmコネクタでしょうか?
ケーブル付きでは結構あるものの、コネクタ単品で探しても中々見つからないのですが、入手先を教えて頂けないでしょうか?
今年もよろしくお願い致します。
Morizou
2015年01月05日 23:08
takaさん。
あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。写真のコネクタはJSTの1.5mmピッチです。入手こちらで出来ます。http://indoor-airplane-world.com/
電気に関しては??なのでネットショップの店長にお世話になっています。
taka
2015年01月06日 00:24
入手先教えて頂きありがとうございます。
良く見たら1mmピッチのJST-SHというタイプでした。
またweb徘徊して探してみまーす。

この記事へのトラックバック